だから陸上競技は面白い。

4/16(土)にメモリアルセンターにて岐阜県春季陸上大会が行われました。
RIXPERTからも多数が出場し、学校からの出場者も合わせると20名を超える選手たちの出場となりました。

RIXPERTから出場
中 1 男子 100m 12.58 -0.9 予 1 ? PB
中 1 男子 100m 13.65 1.4 予 7 ? PB
中 1 男子 100m 13.37 0.2 予 3 ? PB
中 2 女子 100m 14.31 -0.3 予 1 ? ?
中 2 女子 100m 13.22 -0.3 予 2 ? PB
中 2 女子 100m 13.05 1.2 決 2 ? PB
中 1 女子 100m 14.79 3.8 予 2 ? ?
中 3 女子 100m 13.21 2.8 予 1 ? ?
中 3 女子 100m 13.39 1.2 決 8 ? PB
中 2 女子 100m 12.92 4.1 予 1 ? ?
中 2 女子 100m 13.30 1.2 決 5 ? ?
中 2 女子 100m 13.36 -2.1 予 1 ? PB
中 1 女子 100m 13.79 0.4 予 1 ? PB
中 2 女子 100m 13.01 4.9 予 1 ? ?
中 2 女子 100m 13.19 1.2 決 4 ? PB
中 2 女子 100m 13.85 -0.1 予 2 ? PB
中 1 女子 100m 14.12 1.2 予 2 ? ?
中 3 女子 100m 13.26 6.3 予 1 ? ?
中 3 女子 100m 13.36 1.2 決 7 ? PB
中 1 女子 100m 13.82 4.0 予 2 ? ?
中 1 女子 100m 13.89 1.2 予 2 ? PB
他団体から出場
中 3 男子 100m 11.57 6.9 予 2 ? ?
中 3 男子 100m 12.08 2.5 決 7 ? ?
中 3 男子 100m 11.91 2.3 予 1 ? ?
中 2 男子 100m 12.29 0.5 予 2 ? PB
中 3 男子 100m 12.38 0.5 予 4 ? PB
中 2 男子 100m 13.08 -0.9 予 2 ? PB
中 2 男子 1500m 5:21.86  ? 組 13 ? ?
中 2 男子 棒高跳 2m70 ? 決 6 ? PB
中 3 女子 100m 13.16 0.4 予 1 ? ?
中 3 女子 100m 13.06 1.2 決 3 ? ?
中 2 女子 1500m 6:26.20 ? 組 13 ? PB

サブトラックかつ風が安定しない中でのレースとなりましたが、予選から多くの選手が自己ベストの更新しました。
中1の選手達もクラブだからこそ早くから大会に出ることができます。何事もまずは経験を積んでいきましょう。
中には、2秒近くの自己ベスト更新という中1選手も!!

シーズン初戦、かつまだまだ本格的なスピード練習を行っていない中での結果です。冬季トレーニングの成果を実感しながら、次への期待が膨らみました。

そして女子100m決勝では、8人のうち6人がRIXPERT選手となる大活躍!
「○○レーン ○○さん リクスパート」
スタート前の選手紹介で何度も繰り返されるアナウンスにスタンドもざわつきました。

決勝のレース後にチームのベンチに戻ると、すぐに動画を確認し、自分の走りを振り返る選手たちの姿がありました。

「やっぱり足が流れてた。」
「前に出られて力んでから良い動きができなかった。」

決勝にたくさんの選手が出場すること。
たくさんの選手が自己ベストを更新すること。
もちろんそれらも誇らしいことです。

しかし、この姿が見られたことほど誇らしいことはありません。

自分の走りを振り返り、何がダメだったのかを分析すること。これは簡単なことではありません。
どんな動きが理想なのかを理解し、それに対する自分の動きと感覚のズレを感じることが必要となります。

そして、こうした「自分で考える力」こそがさらなる成長を生み出します。

RIXPERTを設立して1年。設立時に掲げたVisionがようやく現実となってきました。
短期間での成果を望むと、型にはめた指導で選手の思考や考え方をコントロールしがちになります。しかし、そこに本質的な成長は少なく、何より面白くありません。

RIXPERTでは今後も、選手を型にはめることなく、追い込みすぎることなく、自由で自主的な環境の中で伸び伸びと活動できるクラブを目指していきます。
少し時間がかかるかもしれませんが、この1年で選手達は確実に成長した姿を見せてくれました。

さぁシーズンは始まったばかり。
初戦から理想の走りを実現できるほど陸上競技は甘いものではありません。
うまくいかないことばかりです。

だから陸上競技は面白い。

いつの日か、完璧だったと思える走りを目指して。
どんどんと理想の走りを追及していきましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 月刊RIXPERT 12月号

  2. 間違い探し

  3. 後半シーズン スタート!

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP