天晴れ!

4/29(土)に浅中競技場にて西濃強化・普及記録会が、4/30(日)にメモリアルセンターにてスポーツカーニバル行われました。
ここでは中学生以上の選手たちの活躍をまとめていきます。
小学生選手たちの活躍はこちら

4/29(土) 西濃選手権

RIXPERTから出場
中1 男子 100m 14.42 -1.6 組6 総57
中1 男子 100m 14.32 -1.6 組5 総55
中2 男子 100m 12.33 -0.9 組1 総10
中3 男子 100m 12.05 -1.0 組2 総8 PB
社40 男子 5000m 18:56.51 組14 PB
中1 男子 走高跳 1m25 決8 PB
中1 女子 100m 14.23 -1.4 組1 総15
中1 女子 100m 15.32 -1.2 組5 総38
中2 女子 100m 13.64 0.2 組7 総7 PB
中3 女子 100m 13.04 0.2 組2 総2
中3 女子 100m 13.21 0.2 組3 総3 PB
中3 女子 100m 13.53 0.2 組4 総4
中3 女子 100m 13.78 0.2 組1 総9 PB
中3 女子 100m 13.85 -1.4 組1 総10 PB
中2 女子 100mYH 17.71 -2.4 組3 総3
中3 女子 100mYH 15.95 -2.4 組1 総1
中3 女子 100mYH 16.15 -2.4 組2 総2
中3 女子 4×100mR 54.22 組2 総2 PB
中2 女子 走幅跳 4m78w 3.0 決1
中3 女子 走幅跳 4m73 1.4 決3 PB
中3 女子 走幅跳 4m28w 3.0 決7
他団体から出場
中2 男子 100m 13.92 -1.6 組4 総47
中3 男子 100m 11.93 0.0 組5 総6 PB
中2 男子 1500m 5:01.96 組3 総18 PB
高2 女子 100m 13.26 -0.8 組3 総12
高2 女子 走幅跳 5m12w 3.5 決2

西濃記録会では、女子100mで中学3年生選手が大きく成長した姿を見せてくれました。
1年生から陸上を初めた選手は最初のレースから1秒伸ばす自己新記録、2年生から陸上を始めた選手は最初のレースから1.4秒もの更新となる自己新記録で初の13秒台を記録しました。
ともに中学校に部活がなくRIXPERTのみで活動してきた選手たちです。
そうした選手たちの成長に、RIXPERTとしても大きな自信を得られました。

ハードルでは向かい風が強い中となりましたが、自己ベストに迫る好内容が見られました。
走幅跳では自己記録更新やケガ明けにも関わらずの好記録が見られました。

確実に力がついている。
大会を重ねる中で、コンディションが上がってきたこともありますが、地力がしっかりと上がっていることを感じられる大会となりました。

4/30(日) スポーツカーニバル

RIXPERTから出場
中1 男子 100m 12.66 0.4 予4 PB
中3 男子 100m 11.87 0.6 予1 PB
中3 男子 100m 12.06 0.8 予1 PB
中2 男子 4×100mR 45.84 予1
中1 男子 4×100mR 53.43 予4
中2 男子 4×100mR 45.62 決1 PB
中1 男子 走高跳 NM
小6 男子 走幅跳 3m49 0.5 決9 PB
中1 男子 走幅跳 NM
中2 男子 走幅跳 5m90 -0.9 決1 PB
中3 男子 走幅跳 5m81 -1.1 決3 PB
中3 女子 100m 12.87 0.8 予1 PB
中3 女子 100m 12.64 1.9 決1 PB
中3 女子 100m 13.01 1.0 予1
中3 女子 100m 12.96 1.9 決1
中3 女子 100m 13.42 1.6 予1
中1 女子 4×100mR DQ
中3 女子 4×100mR 51.26 予1
中3 女子 4×100mR 50.71 決1
中3 女子 走高跳 1m35 決6
中3 女子 走幅跳 4m67 -0.7 決5
他団体から出場
中2 男子 100m 12.02 1.6 予1 PB
中2 男子 100m 12.03 0.9 予1 PB
中2 男子 100m 13.51 1.2 予9 PB
中3 男子 100m 11.60 0.6 予1
中3 男子 100m 11.46w 2.6 決1
中3 男子 100m 11.98 0.4 予2 PB
中3 男子 100m 12.04 0.9 予2 PB
中3 男子 100m 12.18 1.2 予1 PB
中3 男子 100m 13.16 1.2 予5 PB
中2 男子 走幅跳 NM
中3 男子 走幅跳 5m80 -1.9 決4 PB
中2 女子 100m 13.11w 2.6 予1
中2 女子 100m 13.59 0.7 予2 PB
中2 女子 100m 14.01w 2.6 予4
中2 女子 100m 14.34w 2.3 予4
中3 女子 100m 13.04 1.4 予1
中3 女子 100m 12.97 1.9 決1 PB
中3 女子 100m 13.55 1.0 予2 PB
中2 女子 走幅跳 NM

大活躍となったスポーツカーニバル。
男女の100mでは先日の春季記録会に続くRIXPERT選手のアベック優勝。
中でも女子100mでは好条件に恵まれた中、RIXPERT新記録となる好記録で全中の標準記録に迫りました。
また、初の11秒台を記録した男子選手、念願の12秒台に突入した女子選手と好記録が続きました。

走幅跳勢も好調です。
男子ではユニフォームの届いていない2年生選手が6mに迫る好記録でTシャツ優勝。
3年生選手が強い向かい風の中でも大幅な自己記録更新で3,4位と続きました。
まだまだ記録の向上が見込めます。
果たして誰が最初に6mを越えてくるでしょうか。大注目です。

4×100mRには男女2チームずつの4チームが出場しました。
男子Bチームはオール1年生。女子Bチームも2人が1年生となります。
バトンミスもあったりしましたが、リレーは経験がものを言います。練習ではなく、本番のレースを走ることでしかバトン技術は上達しません。
次の世代に向けて、1年生達も準備を進めています。(画像には競技の関係で中学生以外が混ざっています)

Aチームでは女子は貫録のメンバーでの優勝。2から3走で大幅なバトンミスがありましたが、アンカーの100m優勝選手が怒涛の追い上げで見事1位。
1秒以上のタイムロスがあったことを考えれば、タイムの向上もまだまだ見込めます。
5月の中部実業団招待リレーではさらなる好記録を期待です。

男子ではトップタイムで予選を通過し決勝での期待が高まるレースとなりました。
3走の3年生選手は、他の活動との兼ね合いが本大会が陸上の区切りとなります。
チームのみんなから好かれるムードメーカーだっただけに、最後に良い思いをしてもらいたい。
その思いを胸に、スタンドからはRIXPERT選手たちの声援が送られました。

若干のバトンミスはあったものの、バトンは大接戦でアンカーに。
この冬で大きな成長を遂げた3年生選手が見事に逃げ切り優勝。
RIXPERT新記録のおまけもついてきました。

合同練習会を行ってきたKJAC、SGAと接戦となったことも縁でしょうか。
みんなで強くなろう。
改めてそう思える結果となりました。

各学校の選手たちが集まっていることを考えれば、クラブチームの活躍は当たり前とも言えます。
しかし、選手たちの努力と成長無くしては得られなかった結果です。

天晴れ!
そう胸を張れる結果となりました。

シーズンインから始まったこの4月。
確実に調子は上がってきました。
勝負の7・8月に向けて、まだまだこれからです。
ここからは刀のごとく感覚を研ぎ澄ませていきましょう!

次の日の岐阜新聞朝刊にはRIXPERT選手の活躍が大きく掲載されました。

4/29,30の大会の様子をまとまめたPRIDE動画を会員限定ページ、またはマイページの「その他」のPRIDE動画にてご覧いただけます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 速く走ること② 体力編

  2. 活動再開!

  3. 3年目の集大成

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP