向かい風に立ち向かい

7月25日(日)に浅中競技場にて県中学総体が行われました。
標準記録突破で全中出場、6位入賞者までが8月に静岡で行われる東海大会に出場できます。

7/25 県中学総体 浅中競技場

男子
3年 100m 予3 11.79 -0.2
3年 100m 決5 12.02 -2.6 東海出場
3年 100m 予4 11.81 -0.2
3年 100m 決8 12.19 -2.6
2年 100m 予1 11.60 -0.7
2年 100m 決1 11.89 -2.3 東海出場
2年 砲丸投 決6 10m47 PB,東海出場
1年 100m 予2 12.52 0.4 =PB
1年 100m 決6 13.00 -4.2 東海出場
共通 200m 予1 23.41 -1.5 PB
共通 200m 決4 24.03 -3.3 東海出場
女子
3年 100m 予2 13.50 -0.8
3年 100m 予2 13.39 -0.2
2年 100m 予1 13.04 -1.1
2年 100m 決1 13.40 -4.4 東海出場
2年 100m DNS
1年 100m 予1 13.70 -1.6
1年 100m 決1 13.90 -2.7 東海出場
1年 100m 予1 13.58 -1.7
1年 100m 決2 13.93 -2.7 東海出場
1年 100m 予2 13.81 -1.7
1年 100m 決4 14.15 -2.7 東海出場
1年 100m 予4 13.99 -1.1

優勝3!入賞6!
東海出場9!

通信大会に続き、今大会もRIXPERT選手たちは素晴らしい結果を残してくれました。
記録の面では向かい風に阻まれ、自己ベスト連発とはいきませんでしたが、決勝では各選手ともに勝負強さを発揮し東海出場権をしっかりと獲得しました。

しかし、この結果に喜ぶ一方、コーチ陣には反省も多く残ります。
0.01秒差で決勝進出を逃した選手を何とかできなかったのか….。
体のコンディショニングの不安を見抜けなかったのか…。
決勝での動きの修正をさらに良くするためにはどうしたらいいか…。

コーチ陣では、大会ごとにこれまでの練習を振り返り、反省点に対する改善策を話し合っています。今大会でも新たな課題が見えてきました。

さぁこの次は東海の舞台です。
岐阜県の代表として、学校の代表として、そしてRIXPERTの代表として、東海の強豪達と渡り合えることに照準を合わせていきます。

また、今大会で悔しさを味わった選手、出場できなかった選手も、着々と力をつけていきます。県大会は終わっても陸上競技は終わりません。秋、そして来年の飛躍に向けて、一歩一歩進んでいきます。

無観客試合

今大会は残念ながら無観客試合となりました。RIXPERTのコーチ陣も審判として競技場に入り、審判業務の傍ら動画撮影を行いました。


撮影した動画はすぐに会員限定コンテンツとして公開しております。
今後も、こうした動画撮影をはじめ会員の方にご満足いただけるサービスを目指していきます。ぜひRIXPERTの今後にご期待ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 後半シーズン スタート!

  2. 3年目の集大成

  3. 身体感覚を研ぎ澄ます

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP