終わり方がよければ全て良し

11月6日にメモリアルセンターにて秋季陸上競技記録会が行われました。
シーズン最終戦となる選手も多く、小学生から一般まで補助協競技場とメイン競技場をフルに使用した大会となりました。

RIXPERTから出場
小1 男子 50m 組4 総20 11.38 -1.0
小2 男子 50m 組3 総7 9.61 -0.4 PB
小2 女子 50m 組2 総3 9.36 -1.4 PB
小4 女子 100m 組1 総73 17.01 0.3 PB
小5 男子 100m 組6 総43 15.79 0.4
小6 男子 100m 組1 総3 13.47 -0.3
中1 男子 100m 組4 総35 12.66 -0.2
中1 女子 100m 組1 総5 13.41 -0.5
中3 女子 100m 組5 総7 13.48 -0.1
中3 女子 100m 組6 総8 13.54 -0.1
中1 女子 100m 組1 総31 14.17 -0.2 PB
中2 女子 100mH 組2 総9 18.32 0.1 PB
中3 女子 走幅跳 決2 4m57 1.6 PB
中1 女子 走幅跳 決6 4m39 0.4 =PB
中2 女子 走幅跳 決7 4m36 1.5 PB
中1 女子 走幅跳 決22 3m65 1.2 PB
中3 女子 三段跳 決3 9m51 1.8 PB
他団体から出場
小2 女子 50m 組1 総12 9.24 -1.4 PB
小6 男子 100m 組1 総6 13.91 -0.4
小6 女子 100m 組1 総2 14.19 0.1 PB
小6 女子 100m 組1 総4 14.44 0.6 PB
中2 男子 100m 組1 総9 12.22 1.0
中1 女子 100m 組1 総6 13.46 -0.6
中2 女子 100m 組1 総9 13.54
中2 女子 100m 組3 総12 13.61 -0.5
中2 女子 100m 組6 総20 13.89 -0.5
中1 女子 100m 組3 16.50 -2.0
中2 女子 800m 組8 2:50.06
中2 女子 走幅跳 決10 4m22 0.6 PB

小学生、中学生合わせて総勢15名がRIXPERTから大会参加しました。
午前中ではサブトラックで中学生の100mが行われ、メイン競技場では小学生の50m、100m、三段跳が行われる慌ただしいスケジュールとなりました。
午後からは、専門外の走幅跳に挑戦する姿もあり、動きの多様性を広げるいい機会となりました。

選手のサポートや動画撮影など、一部保護者の協力を得ながら、トラブルなく一日を終えられたことを感謝しております。

小学生から一般まで全区分の選手が出場できると大会とあって、小学生が中学生の姿を見て憧れ、中学生が高校生・一般の選手を見て目標とする、そんな好循環を生み出せる大会となります。

小学生から一般までが共に活動し大会に出場しているクラブは、ありません。RIXPERTの次なる目標として、高校生・一般の参加区分を増やしていくことにも挑戦していきます。

11/20の試合もありますが、今シーズンの大会は一旦ここで区切りとなります。
自己ベストで終える選手、自己ベストまであと一歩だった選手、悔しい気持ちでシーズンを終える選手、シーズンの終わり方は人それぞれです。

なかなか自己ベストが更新できていない選手もいましたが、確実にアベレージは上がっています。安定した結果は力がちゃんと付いている証拠でもあります。

どのような結果であっても、大切なことはシーズン全体の流れを振り返ることです。陸上競技は点ではなく、線で見なくてはなりません。

どのような成果がありましたか?
どのような反省点がありましたか?

この1試合の点ではなく、シーズン全体の線からの振り返りをするからこそ見えてくるものがあります。そして、それが冬季練習をより充実したものにしてくれます。過去のブログを振り返りながら、ぜひ取り組んでみて下さい!

20日に最後の試合に挑む選手は、ぜひ自分なりのテーマを持って試合に挑みましょう!

来シーズンもRIXPERTからの出場選手はもちろん、RIXバンドを腕に付けた選手たちが大活躍する姿を楽しみにしています!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 74歳。日本記録への挑戦。

  2. 月刊RIXPERT 10月号

  3. 月刊RIXPERT 11月号

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP