オンラインサポートで意識改革

RIXPERTが提供するサービスは、グランドでの指導だけではありません!

遠隔での動作分析と資料作成、また作成した資料をオンラインで説明し今後の方針について助言(議論)する「オンラインサポート」を提供しています。

このサービスは「走りや跳躍の動きを分析したい」、「練習には参加できないけど、RIXPERTのコーチたちから指導や助言をもらいたい」といった要望に応えるものです。

このような要望のある選手またはコーチに向けて、今回は、走幅跳選手を対象としたオンラインサポートの実施例についてご紹介します。

紹介する選手は中学校の体育教師(男)であり、陸上競技部顧問として生徒に陸上競技を指導しながら自己ベストの更新にもチャレンジしています(走幅跳と三段跳が専門種目で、全中やインターハイの出場経験を持つ)が、
近年の競技成績に満足できず、より効果的で効率的な練習に取り組みたいと月2回のオンラインサポートをご希望いただきました。

第一回目の無料オンラインでは、オンラインサポートをお申し込みいただいた選手またはコーチからこのような「悩みや問題」をヒヤリングし、「課題」を設定していきます(実施例:走幅跳における助走から踏切にかけての動作を課題として設定)。
次に、設定した課題についてより詳細に分析するための映像(練習や試合)を提供していただきます(実施例:スローカメラにて真横から練習跳躍を撮影し、映像から助走スピードやストライドを分析)。
第二回目以降のオンラインでは、分析結果をまとめた資料から、課題をより明確にし今後の方針を決定するためのオンライン説明を行います(実施例:助走が踏切につながらない原因を議論し、この原因を克服するための練習方法やトレーニング方法を提示。また次回の分析のための設定について提案)。

このように、課題の設定→分析→トレーニングや動きの助言→課題の設定・・・といったサイクルを総合的にサポートすることで、より効果的にパフォーマンスアップできるようサポートします。

「もっと陸上競技を深く知りたい」
「何か変化が欲しい」
と考えている選手やコーチは特に、おすすめのコンテンツとなっております!

是非、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 終わり方がよければ全て良し

  2. 究極のトレーニング【スタートの極意】

  3. 月刊RIXPERT 秋冬号

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP