暑さに負けず

8/11(金・祝)にメモリアルセンターにて岐阜市民陸上が、8/12(土)には同じくメモリアルセンターで強化記録会が行われました。また、同じく8/12には中池公園で小学生の全国・東海大会に向けた練習会が行われました。
立秋を迎え、暦上は秋となりながらも厳しい暑さが続く中、RIXPERT選手たちがそれぞれの場で躍動しました。

岐阜市民陸上
小2 男子 100m 23.14 -0.1 組9 総32 PB
小4 男子 100m 17.34 -0.3 組6 総22
小4 男子 100m 18.93 -0.7 組5 総27
小6 男子 100m 13.66 0.1 組1 総1 PB
小6 男子 100m 15.11 0.1 組6 総7
小4 男子 800m 3:15.40 決5 総5
小6 男子 800m 2:30.76 決1 総1 PB
小3 女子 100m 19.05 -0.6 組5 総42 PB
小4 女子 100m 16.03 -1.1 組9 総14
小4 女子 100m 16.19 0.9 組2 総19 PB
小4 女子 100m 18.89 -0.6 組4 総51 PB
小5 女子 100m 16.01 0.7 組4 総13
小5 女子 100m 16.18 0.7 組6 総18
小5 女子 100m 18.63 -1.4 組9 総47
小6 女子 100m 15.66 -1.1 組5 総6
小6 女子 100m 15.74 0.7 組2 総9 PB
小6 女子 100m 16.78 0.9 組6 総26 PB
小6 女子 800m 2:52.69 決1 総1
混4×100mR 59.31 組1 総3
混4×100mR 1:02.85 組3 総7
混4×100mR 1:05.49 組4 総9
中1 男子 100m 13.42 -2.1 組1 総44
中2 男子 100m 11.72 0.0 組1 総1
中2 男子 100m 12.61w 2.8 組1 総11
中2 男子 100m 13.93 -2.1 組9 総71
中1 男子 300m 47.65 組7 総12 PB
中2 男子 300m 38.58 組1 総1 PB
中3 男子 1500m 4:45.56 組14 総14
中2 男子 スウェーデンリレー 2:14.44 組1 総4
中1 男子 ジャベスロー 29m49 決8 PB
中1 女子 100m 13.68 0.2 組7 総7
中1 女子 100m 15.16 -1.1 組6 総38
中1 女子 100m 15.18 -1.1 組7 総39
中2 女子 100m 13.09 0.2 組3 総3
中2 女子 100m 14.13 -0.1 組5 総14
中3 女子 100m 12.79 0.2 組1 総1
中3 女子 100m 13.07 0.2 組2 総2
中3 女子 100m 13.58 -0.1 組1 総7
中1 女子 ジャベスロー 24m28 決3 PB
中2 女子 ジャベスロー 34m53 決1 PB
他団体から出場
小6 男子 100m 15.58 0.1 組8 総10 PB
小6 男子 100m 16.92 -0.3 組3 総16
小4 女子 100m 17.66 -1.4 組3 総36 PB
小5 女子 100m 16.77 0.9 組5 総25 PB
中3 男子 100m 12.04 0.0 組3 総3
高1 男子 100m 13.74 0.0 組4 総82 PB
中2 男子 300m 40.68 組2 総5 PB
中1 男子 1500m 5:35.76 組5 総41
中3 男子 1500m 4:43.14 組11 総11 PB
中3 男子 走高跳 1m50 決1
中3 男子 走幅跳 6m06 0.0 決1
高1 男子 走幅跳 4m82 0.0 決24 PB
中1 女子 100m 14.30 -1.2 組1 総18 PB
高1 女子 100m 13.21 0.7 組3 総2

岐阜エリアで活動する小学生とクラブ選手たちが参加しました。
中学生は7月の県総体を終え再度力を蓄える時期となり、練習の一環としての出場です。東海大会からの連戦となる選手もいましたが、良い練習となりました。

今大会は300mやジャベリックスローやスウェーデンリレーといった普段の大会ではあまり行われない種目が行われました。

ジャベリックスローは、ターボジャブという大型のダーツのような形状をした「やり」に似た道具を投げます。やり投げの導入として行われる種目で、8月末のU16大会県予選でも実施されます。
肩の強さが必要ですが、真っすぐに投げないと空気抵抗を受けて失速してしまうという特性があります。
2年生女子選手が昨年の県予選で2位に相当する好記録で優勝したほか、男女の1年生選手たちも健闘しました。3年生となる2年後にはさらなる記録が期待できます。

スウェーデンリレーは100m、200m、300m、400mを一人ずつ走るリレーとなり、それぞれの種目適正が問われます。100m優勝者、300m優勝者を含む2年生男子選手4名で挑み、賞状がもらえる3位まであと一歩でしたが秋の新人戦につながる結果となりました。

小学生選手たちは、厳しい暑さの中ということで熱中症予防を最優先した大会参加となりました。
その中でも男子100m、男女800mで優勝したほか、混合4×100mRで3位、他にも3名とリレー1チームが8位入賞し、多くの賞状をもらうことができました。
リレーから個人種目までの時間が短く大変な選手もいましたが、みんなよくがんばってくれました!

強化記録会
中3 男子 200m 23.88 -2.1 組1 総29 PB
中3 男子 300mH 43.60 組2 総6 PB
中3 男子 走幅跳 5m86 0.7 決13
社30 男子 走幅跳 6m25w 3.2 決7
中3 女子 100m 12.88 1.7 組5 総11
中3 女子 100m 12.90 1.7 組6 総13
中3 女子 100mYH 16.35 1.7 組1 総5 PB
中3 女子 三段跳 10m27 1.3 決5 PB
他団体から出場
中3 男子 100m 11.69 0.8 組6 総63
中3 男子 100m 11.91 -0.2 組3 総86
中3 男子 200m 23.83 -2.0 組2 総27 PB
中3 男子 200m 24.04 -2.0 組4 総31 PB
高2 女子 100m 12.78 1.7 組4 総10 PB
高2 女子 走幅跳 4m67 -0.6 決11

今大会は中学3年生以上の選手のみと参加となります。
国体で行われる特殊種目の300mHや、三段跳、ユース規格の100mHといった普段の中学生の大会では行われない種目も行われ、RIXPERT選手も積極的に参加しました。
300mHに出場した3年生男子選手は粗削りなハードリングながら高校生も含めた総合で6位、三段跳に出場した3年生女子選手も5位と大健闘しました。

高校では400mHや三段跳が行われるようになり、活躍の幅が広がります。先を見据え、この時期にこうした種目にチャレンジできたことは大きな財産となりました。

今回の2大会は高校生も参加しておりRIXPERT出身選手たちの活躍も間近で見ることができました。
高校で伸び止まることなくベスト記録を更新していってくれることは本当にうれしいことです。

伸びしろを増やす。
可能性を広げる。
燃え尽きないようにする。

指導の際に常に意識していたことですが、実際に出身選手たちがそれを証明してくれていることに安堵しています。
今大会に参加した中学3年生の選手たちも今が完成ではありません。
1年後、2年後とさらに成長してくれていることを願っています。

中池公園で行われた小学生の全国・東海練習会には5名の選手が参加しました。
100m、コンバインドA、コンバインドBのそれぞれのブロックに分かれての練習となり、レベルの高い集団での練習となりました。
違う団体の小学生と練習する機会はこれまでなく、選手たちにとっても良い刺激となりました。
周りの選手とすぐに打ち解けられるのも小学生選手ならではです。
最後には9月に行われる全国大会の打ち合わせも行われました。

日々成長していく小学生選手たち、秋を見据える中学1,2年生、進路に目が向きだす中学3年生、さらなる高みを目指す高校生たち。
暑さに負けず、それぞれの夏が盛り上がっています。

さぁいよいよ夏休みも折り返し。
宿題は終わっているでしょうか?
思い出は作れたでしょうか?

子供時代の夏休みほど自由を感じられた時間はありません。
大人たちはみんなそう思っています。
ぜひぜひ、思い残すことなく夏休みを満喫してくださいね!!


関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. 3年目の集大成

  2. 月刊RIXPERT 1月号

  3. 堂々たる結果

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP