RIXPERT躍進!

4月10日に岐阜メモリアルセンターにて春季記録会が行われました。
4月を迎え、学年が一つ上がった選手たちのシーズンが本格的にスタートしました。
RIXPERTの活動に参加してくれている選手たちも数名出場しております。

男子200m 初出場 23.95 中学生全体2位
男子200m 24.49 → 24.03 中学生全体3位
女子200m 初出場 27.74 中学生全体1位
女子200m 29.68 → 29.47

RIXPERTの練習は体の動かし方と基礎的なスプリントドリルが中心の段階で、200mの練習を行ってはいません。しかし選手たちはこちらの予想を上回る結果を残してくれました。

選手たちは、走りのコツをつかみだしたことで確実に足が速くなってきています。しかし、各選手とも練習の動きを見れば、もっとタイムが出てもおかしくありません。これまでに身に付けてきた走りを大会でも発揮するためには、さらなる反復練習が必要です。

焦ることはありません。基本を忘れず、反復を継続し、自分の成長を確認していく。この繰り返しの先に大きな成長が待っています。


コーチ一同、大会のたびにワクワクし楽しみで仕方ありません。この気持ちを選手と共有し、選手、保護者、コーチが一体となって盛り上がれるクラブを目指します。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 速く走ること①  ピッチとストライド編

  1. いろいろやろう。挑戦しよう。

  2. 向かい風に立ち向かい

  3. スポーツの力

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP